みなさんにお知らせがあります。
今日と言うか明日と言うか、、、
6/15に島谷ひとみさんのシングル「〜Mermaid〜」がリリースされます。
そして、そのカップリング「風の降る空」という楽曲で作詞を担当させて頂きました!

作曲は元サポートメンバーの中野雄太くん。
この曲はピアノと壮大なストリングスでアレンジされているんだけど、
そのストリングスチームにはなんと偶然にも(←ホントに偶然でびっくり!!!)
わがサポートメンバーの梶谷裕子さんが参加されています☆
雄太くんと裕子さんと3人で色んな曲を作ったり演奏してきたけれど、
こうして3人で関わったものが発売されるというのは、
本当に光栄な事だと思います。
タイトル曲の「〜Mermaid〜」も雄太くんの楽曲です!
みなさんも、良かったら聴いてみてくださいね〜!!!
詳細↓
http://www.avexnet.or.jp/shimatani/


またこの作品から作家としての名前を
坂本麗衣から陽花(ようか)に変えることにしました。
色んな意味があるのですが、
(憧れのユーミンも松田聖子さんに書く時は呉田軽穂さんだったしね!)
あったかくてはなやかな曲をたくさん作れたらいいなーって思ってつけました。
アーティストとしては本名の坂本麗衣で行きます!!!

先日のライブのMCでも言った事ですが、
私が音楽を再開するにあたって、
自分がどんな歌をうたいたいかってことを考えました。
考えても考えても答えははっきり見えなくて、
未だに探しながら日々曲をかき歌っているのですが、
(↑たまにちょっと失敗しますが、、、)
ひとつ言えるのは、
たとえ普通だとか新しくないとか言われても、
私がすごく憧れてきた音楽のようなものを作りたいんだって事です。

それがどんなものかと言えば、
やさしい音楽であり、あったかい気持ちになれるものであり、
せつない気持ちを誘うものであり、何十年経っても色褪せないものであり、
良質なポップスであり、スタンダードなのです。
そして自分の曲だけでなく、現存するそんな名曲をたくさん歌って、
心に届く歌がうたえるアーティストになりたいなーって思います。

先日お別れした私の恩人はそんな楽曲をたくさん世に残されました。
すばらしい事だと思います。
私はその音楽をいつか私なりに伝えていけたらいいなって思います。
近いうち、カバーやります!

そんなわけで、長くなりましたが、今日は私なりの豊富を語りました。
実現したい事はすべて発言する!!!
最近のモットーです!